kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
霧ヶ谷湿原を歩く
北広島町八幡地区「霧ヶ谷湿原」の自然再生事業(広島県)が終了し、遊歩道が出来たとの連絡をいただきましたので、昨日家族で出向くことにしました。

ほんの数年前、ここの中央部分に当たる場所を小宮くんらと調査。
植物はある程度のもの、たとえば、ヒメザゼンソウなどはポツポツは見られていました。
しかしながら、調査区画内には、数カ所に水があることを確認したものの、水流が早く、加えて明渠や暗渠が縦横に走り、周囲は森林化し、しかも乾燥化していたために、両生類やその卵塊などを一個体も見つけることなく2時間あまりの調査を終了しました。

再生事業によりどの程度の両生類がいるかを遊歩道上から確認してみたかったのでした。
この湿原の再生工法についての説明のある看板前にて。
c0038290_2313898.jpg

以前は3面コンクリート張りの水路は石を組み込み、流れを緩やかにしてあり、すでにタカヤハヤ(ドロ)の姿を確認出来ていました。
c0038290_23134356.jpg

木道の上で。少し日差しが強かったですが、気持ちよかったです。
c0038290_23135664.jpg

この湿原で見られる生き物たち。水路の工法も説明してあります。
c0038290_23143549.jpg

ヤマアカガエルのオタマジャクシだと思います。沢山確認できました。
c0038290_23145088.jpg

他のお客さん。
c0038290_23151085.jpg

この辺りはすでに良い感じです。
c0038290_23152736.jpg

とまあ、確実に両生類は増えています。
夢であった湿原再生。関わられてきた皆さんの思いとか、努力とかをひしひしと感じました。
---------------------------------
カラオケは楽しかったです。
9名の集まりでした。
県外組の愛媛大生2名、関西の沙織も帰って来てくれたし。河野やカネバ、翔平も来たし・・・
藍子の笑顔は相変わらずで、コジマ引き続き幹事ご苦労様でした。
夏にはまた何らかの形で遊びましょう!

写真ははじまった直後のものです
c0038290_2333140.jpg


さて、明日からまた仕事再開です。
ちと気が重いですが、頑張らなければ・・・
[PR]
by kanworks | 2010-05-05 23:03 | 自然