kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
Skypeボタン
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゲゲゲの女房 終わり近し
NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が終わりに近づいてきた。
本日150回めなので、もうすぐ最終回を迎える。

実はこの7月後半から見始めたのが、ツボにはまってしまい、
アクトビラからNHKオンデマンドに入会してまで、見逃した(実質仕事で見られない)番組を見ている。
c0038290_2042324.jpg

今日は娘の藍子が教員になったものの、クラス経営がうまくいかずやめようかという危機に・・・。
母親 布美枝は「辞めたかったら辞めなさい。お母ちゃん止めないよ」。
本来は教員になることに反対した父親 茂だが、次女の一言に「何いっとるんだあいつは」と言いながらも心を動かされ、肝心な言葉で長女藍子を励ます。
ゲーテの言葉をだしてきて「好きなことをして生きることはええ。だけど好きと楽することはちょっこし違う。苦しいことやイヤなことがあっても、それでもやらずにおられんのが本当に好きなことだ。」・・・「やるだけやってうまくいかん時は好機の到来を待つしかない。人間にできるのはそれだけだ。戦わずして土俵を降りるのが一番つまらんぞ。」
この一言で藍子は救われる。

それにしても松下奈緒・向井理の夫婦って板に付いていて本物みたいだ。
あと最終回まで6回。そげか。
[PR]
by kanworks | 2010-09-18 20:42 | 世間ばなし!