「ほっ」と。キャンペーン
kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
久しぶりに芸北へ
昨日は久しぶりに芸北へ向かった。
版画家の井居先生に頼まれていた写真を撮りに向かった。
お寺なのですが、そこは先生やお袋の実家が檀家なのです。

現地に到着し、住職にご挨拶しようと玄関にお邪魔したところ
すばらしいアカショウビンの写真が飾ってあった。
あれ・・・これは・・・seasonsの写真展で発表した、くみチョーの代表作「緑のステージ」そのものだった。
くみチョーも檀家だったのね。
くみチョーに写真をお願いすれば良かった^^;

住職と話をしながらお寺を撮影した。
高い場所にあるためなかなか難しい。

帰りに「まとばえき」に立ち寄ってみた。
c0038290_74459100.jpg

雪解けがすすみ、池ではすでにマツモムシが泳ぎ、湿地ではマアザミやホソバノヨツバムグラなどの芽が出て葉となり、まだ少ない光を浴びようとしている。
秋に行った草刈りや水路の改修が有効なのか、土壌からの臭いが余りしない。
nawataさんやtockeeに手伝ってもらった水路は今のところうまく機能している。
今年は楽しみかもしれない。

帰ってから、井居先生と電話でやりとりし、e-mailでデータを送付。
凄い。失礼かもしれないが、あのご高齢で電子メールまで持っておられた。

八幡を通して多くの人に出会え、気がついたらますます多くの人と知り合いになっている。
広島やその他都市部からのビジター、八幡在住の方々、そして八幡を故郷として愛している人々・・・八幡が人に与える魅力は計り知れない。
八幡週末人となってもうすぐ27年。いろいろな人たちとの出会いはある意味大きな財産なのです。
[PR]
by kanworks | 2008-03-23 07:53 | 世間ばなし!