kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
うれしい便り
本日、厚めの封筒とともに便りが来ました。
比較的近所のK様という方からでした。
なんでも昨年秋、天狗石山からの帰り臥竜山のブナにあって帰ろうと思い立ち、偶然に僕の個展に出会ったそうです。

僕の写真の感想とともに、以下の内容が書かれていました。
「芸北 カメラが語る昭和初期」の本を求められ、カバー裏の臥竜山の立て札に「郷土の豊かな自然を守ろう」と呼びかけている村人の叫びが書いてあり、「昭和8年8月」となっているのを見て驚嘆されたそうです。
何でもK様がお生まれになったのが昭和8年。また、その時代に八幡の方々が環境保全のために努力をされていたことについても感動されたそうです。

僕の父が昭和7年生まれですから、まるで父のような方なんだろうな思いながら便りを読みました。保全の話が出てくるとは、先日のNHKの番組を見られたのかなと思います。
手紙の最後に「私の好きな八幡地方の風物を撮っていらっしゃる貴方に今後、当地のお話でも伺えればと、期待しつつ・・・」と記してありました。

K様は大調和会に所属されている画家の方で、4月22日から広島県立美術館で開催される広島巡回展の案内状やご本人の描かれたブナの絵葉書も2枚同封されていました。
すばらしい絵はがきでした。

是非とも展覧会にはお邪魔しようと思います。ありがたいものです。

さて、近いうちに、seasonsの2008年写真展のご案内を掲載しようと思います。
準備ができ次第、アップいたしますね。

c0038290_22102977.jpg

写真はウラベニ型イチリンソウです。かわいい子でしたよ。
[PR]
by kanworks | 2008-04-15 22:12 | 世間ばなし!