「ほっ」と。キャンペーン
kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
Skypeボタン
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
広島巡回展
大調和会に所属されている画家の方に招待され、昨日、広島県立美術館で開催されている広島巡回展を拝見しました。
c0038290_7571889.jpg

まるで風景写真のように写実的な絵画が多い印象を持ちました。
肉厚な油絵、水彩画のような風景画、日本絵のような油絵・・・など。
どの作品を拝見しても素晴らしかったです。

案内をいただいたK様もいらして、10作品ばかり説明をいただきました。
先日も述べましたように、K様はまるで父親の年代です。
息子と同じような僕に対して、丁寧な言葉を遣われ、「流石一流の芸術家」の方だと
深く印象づけられました。
とても頭の低い丁寧な方でした。
ありがとうございました。

絵や写真の上手な方は人間性が穏やかだ。
一流の人は決して人の作品を人前で腐したりしない。
それはその人の自信の表れでもあるし、人間性の豊かさなんだろうと思ったりする。
言葉は思ってもないことで着飾ることはできる。でもそんな言葉は要らない。
言葉少なめでも伝わるものがある。
もはや一流な人の作品には言葉は必要ないのでしょう。

そんなことを改めて思い知った作品展でした。
[PR]
by kanworks | 2008-04-27 08:22 | 世間ばなし!