kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:虫^^;( 51 )
ルリタテハ
連休2日目、朝早く起きて玄関の戸を開けてみたら、
庭のシソ科の植物(おそらく園芸種)の上に見慣れない蝶がとまっていました。
c0038290_18333816.jpg

おおっ!これは擬態の意味が全くないっ!
とてもよく目立ちました(笑)
羽を開いてはじめてルリタテハと確認。
c0038290_1835314.jpg

それもそのはず、たいていはこんなところにはとまらず、
樹液を吸う蝶さんなのですから・・・
--------------------------------------------
この日は久しぶりにどら吉さんにお会いしました。
元気そうで何よりでした。
またいろいろ話をしましょうね。
[PR]
by kanworks | 2009-10-13 18:38 | 虫^^;
ヒメシジミ ♂♀
ヒメシジミの続きです。
c0038290_5334657.jpg

本当に仲良しのように見える雄と雌です。
発展するのかなと観察していたのですが、
そうはいかなかったようです。
-----------------------------
事情があって毎日ほとんど軟禁状態です(笑)
やることは本来たくさんあるはずなのに、
今はどうにもできません。

あすから仕事少しずつ復帰です。
-----------------------------
ガソリンまた上がり始めましたね。
セルフプリペイドカードで120円
一気に5円近く上がりました。
お盆前にはまた上がるんでしょうね。

トヨタ プリウス
ホンダ インサイト
マツダ アクセラ
三菱  コルト
スバル レガシィ
比較的好調らしいですね。(某 新聞記事から)

うちのかみさんの車ですが、この度乗り換えになりました。
新車ではない17年式の車ですが、走行距離の少ないスズキ MRワゴン(MF21F) フルタイム4WD A Limited。初代MRワゴンの最終バージョン。現行型は女性にターゲットを絞ったスタイルですが初代型はエスティマに似たなかなか男好みのスタイル。
フルエアロに14インチタイヤ、専用シート・ドアトリム、6スピーカー、革巻きステアリング、ベンチシート、ブルーリフレクターヘッドランプ、フォグなどが備わっているし、内外ともにかなり美車。なかなかいい感じで、娘が乗りたがるくらいの車が出てきましたんで、乗り換えることにしました。
スズキのNさんにはいつも無理を聞いていただき、感謝しています。
ありがとうございました。
Nさん、僕は本当はジムニーがいいのですが、娘が^^;・・・仕方ありません(笑)
c0038290_22552632.jpg

これで冬場の通勤・八幡通いは少し安心になったかもしれません。
ただスタッドレスはアルミを13インチにインチダウンした方が、安価でグリップも良くなるはずだから考えなければなりません。
[PR]
by kanworks | 2009-07-08 22:47 | 虫^^;
ヒメシジミ ♂
皆さんよくご存じの♂のヒメシジミです。
c0038290_142742100.jpg

なんだか天気が悪かったせいで光がほしい感じもしましたが、
ま、これはこれでいいかな・・・

今、tockee来ています。
[PR]
by kanworks | 2009-07-03 14:31 | 虫^^;
アサギマダラ
八幡に向かう途中、アサギマダラに出会いました。
ヒヨドリバナの蕾もまだ付かない時期、
ノアザミなどにとまっていたりします。

イケマなどに産卵し、幼虫が生まれるとその幼虫が北日本を目指すようです。
この個体が南方から渡ってきたものか、それとも新たに育ったものかは判りかねます。
この地点にはまだ他の個体はいませんでした。
c0038290_21183196.jpg

その後八幡に向かいました。

-------------------------------------
なんとプリウスは16万台の予約が入ったようです。
今年にはすでに間に合わない人も出てきているようです。
自分は大丈夫なんだろうか?
10万円の補助金は早い者勝ちですが、大丈夫だろうか(爆)
[PR]
by kanworks | 2009-06-14 21:21 | 虫^^;
ヒロシマサナエ vol.1 リュウキンカ
連休最後の日は、芸北地方へお出かけ。
雲月山から八幡に向かいました。
雲月にはスミレを観察に行ったのですが、たいした収穫もなく後にしました。
山では登山している人に「コシアブラ」を教えてあげ、感謝されたくらいで、
久しぶりの登山で心臓バコバコ、足はヘトヘトになってしまいまして、
ついには無様な格好で下山する羽目になってしまいました。

復元中の「まとばえき湿原」ではリュウキンカが盛りを迎えています。
頼りなくハラハラと舞い降りてきた♂のヒロシマサナエが目の前のリュウキンカで一休み。
羽化して間もないのか、それとも風が比較的きついのか、飛び立とうとせず、ポーズを取ってくれました。

c0038290_2051913.jpg


c0038290_20513164.jpg


c0038290_2052458.jpg


c0038290_20522957.jpg


EOS 1DMRKIII + EF100mm MACRO F2.8

一週間前はまだ芽吹いていない木立の森もやっと新緑を迎えて来ました。
桜の仲間もまだ咲いていますが、春も確実にやってきたようです。

訳あって、木によじ登ったのが良かったのか、手のしびれは少しばかり改善傾向です(笑)

さて、それにしても連休は今年は短かったです。もう一日休みがほしい今日この頃です(笑)

-----------------------------------------

Canon EOS 5D MRKIIのSpecial Siteになんと・・・
荒木則行さんの写真が特集してあります。
もうご覧になりましたか?すばらしい作品です。
http://cweb.canon.jp/camera/5dmark2/index.html
↑こちらが入り口です。
秋口、一緒に横にいたときのカエルの写真が掲載されていますから、楽しいですね。
って、ことは・・・あのときのカメラって・・・ええ?(笑)
[PR]
by kanworks | 2009-05-06 20:56 | 虫^^;
クロサナエ  Davidius fujiama Fraser.
クロサナエと見られる個体。
ダビドサナエの仲間を表す胸の模様と、黒の多い腹部のデザイン。
大歳神社近くのあぜ道で発見。

翅の輝きが美しい様子から、羽化後間もないと推定できます。

c0038290_625588.jpg

羽化直後は翅にさわると、翅が使い物にならなくなることがあるので要注意。


そっとヘラオオバコに乗せてやる。
すると1分後思い切って空へと旅立ちました。
c0038290_6283942.jpg


そうか、もうサナエトンボが飛び立つ季節が到来したのか。
一年が巡ってくるのはとても早い。
--------------
今日、昼から写真展準備で千代田に向かいます。
あすから、ヨロシクお願いいたします。
[PR]
by kanworks | 2008-05-22 06:30 | 虫^^;
オオコオイムシを「まとばえき湿地」にて確認
先日、広島県が湿原の再生事業を行っている、「霧ヶ谷湿原」の現地視察会に参加しました。
その中で勉強したこともたくさんありましたが、中でも水路(明渠)の作り方がとても勉強になりました。
その工法は素人にはとても難しいので、とりあえず似せた形を「まとばえき湿地」で取り入れることにしました。
それはただ単に水路を湿地内に通し、流すだけのモノとは違い、一端堰き止めてしまい、あふれ出した水を湿地内に循環させるというモノ。
また、水路の幅をある程度広げ、できるだけ斜度をつけないで、水量を確保するという方法です。
こういう水路の作り方は昆虫にとり住みよい環境だそうだ。

そこで、早速似通った方法を導入してみようと「まとばえき」にて、作業に入りました。
すると発見!
そこにはすでにオオコオイムシと思われる2個体が棲んでいました。
c0038290_18443966.jpg

↑刺すそうで、気をつけなければ・・・。
僕が今までオオコオイムシを発見したのは4カ所のみでして、岩盤からしみ出した雨水がたまっていて、決して干上がらないと思われる安定した水たまり。
そういった場所でのみ観察できていましたから、今回はある意味大収穫なのだと思います。
ま、そんなにいない虫でも無いようだけど・・・。

「まとばえき湿地」の場合、元々田んぼだった場所を友人たちに手伝ってもらい水路を付け、7年。その水路も手を加えながら何とか今に至っている。
天然ではなく、手を加えないといけない湿地ではあるが、今のところ水に関しては、比較的安定していることが裏付けられたのではないかと思う。
入り口の池にはゲンゴロウも確認できている。
[PR]
by kanworks | 2007-10-15 18:39 | 虫^^;
オニヤンマ   Anotogaster sieboldii.
オニヤンマが頻繁に飛んでいます。
体長10cm程度の大型のヤンマ。
王者の風格があります。
c0038290_9534223.jpg

Canon EOS5D + EF 70-200mmf2.8L

渓流の撮影に行ったとき、目の前のカラコギカエデの枝にとまりました。
少年時代はあこがれのトンボでした。
渓流そばの道を行ったり来たりするので、待ち伏せして捕まえていました。
大きなあごをつつき、よく噛まれたものです。
腹が立ちながらも、すぐに逃がしてあげるのでした^^;

--------------------------------
余談・・・
5Dのローパスフィルターをブローイング中に傷つけてしまい、
交換してもらったことが原因なのか・・・
CMOS周りに埃があまりつかなくなりました。
もっともレンズ交換は本当に必要時しかしないからかもしれませんが、
今までとは全く違います。

結果的に良かったのかもしれませんね。
[PR]
by kanworks | 2007-08-10 08:58 | 虫^^;
モートンイトトンボ   Agriocnemis pygmaea pygmaea.
チゴザサの生い茂る人工の湿地。
凝視していると視界に入ってきたのがこのモートンイトトンボ。
キイトトンボよりもずいぶん小型なイトトンボの仲間です。
c0038290_2346598.jpg

キイトトンボはレモン色だがモートンイトトンボはオレンジ色・・・羽化してまだ時間が経っていない証拠。これから次第に緑になっていくようです。
尾の先だけがオレンジ色が残るようです。
----------------
seasons+の写真展に来ていただいた方に感謝します。
このブログを頻繁にご覧になっている方々で
わざわざ写真展にいらした方もいらっしゃるようですね。
また、メンバーに僕のことを尋ねられた方もいらっしゃるようで
どんな方かなと思いを巡らしたりしています。
とてもありがたいことです。感謝です。
もし、フィールドで出会った際はお気軽にお声がけくださいね。

昨夜友人たちとの会話の中で次のような話をしました。
写真のことですが、一度気に入ったものを撮ってしまえば
なかなかそれ以上のものが撮れなくなってしまいます。
それがある意味自分の中のハードルであったりします。
それを跳び越えない限り、同じ被写体をとり続けることは非常に難しい。
最近「キター」と感じた写真はありません^^;

さて、それでも少し本気で花の写真でも撮りに行きましょうかね。

ひょっとしたら将来的に花の写真展をやることはありではないだろうか・・・。
実はそうなったら、八幡の花に限らず、好きな花の写真をまとめてみようかと思います。
[PR]
by kanworks | 2007-08-06 00:04 | 虫^^;
アサギマダラ  Parantica sita
tokky : おい、ジャック スパロー
kan : キャプテン。キャプテン ジャック スパローと呼べ
今日は遅くから一緒に出かけました。
草刈りの活動は済みません。
とてもとても戦力にはならないことはわかっていましたので申し訳ありません。
----------------
ところで、この時期になれば気になるアサギマダラ。
今年は今のところ個体数が非常に少なく、
結局出会えたのは4匹程度でした。
気になって昨年撮影した日をチェックしたのですが、7月30日でした。
やっぱり・・・この時期でしたね。
最近、あちらこちらのサイトに場所が載っているし、新聞に載ったりしているため、
採集にあったのか、それとも先日の台風で何かあったのか?
・・・とも思ってしまうくらい少ないです。
c0038290_20532392.jpg

Canon KissDX + EF70-200mm F2.8 USM 
もう少したてばきっと南方から飛来してくるとも思いますけど・・・。

イイ写真にはならなかったので、遠慮気味にしておきますね。

さて、選挙に行ってきました。結果がどうであれ、選ばれた方々が本当に国民のために働いていただけることをお願いしたいですね。

nmunekiさん、seasons+打ち上げの麦ありがとうございました。
これからも、うちのメンバーよろしくオネガイシマス。>ALL
[PR]
by kanworks | 2007-07-29 21:03 | 虫^^;