kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
Skypeボタン
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:獣( 4 )
キミは誰?
イタチそれともテン?
ノビタキを撮影中に、目の前に現れてすぐに姿を消しました。

証拠の写真はあるものの、誰なのかハッキリしません。
これだけでは無理なんでしょうか?
c0038290_21585035.jpg


さて、明日から○×作業突入です。
その後、一日あけてから、22日より東京を中心に出張です。
半年ぶりの東京を楽しんで(?)きますね。
[PR]
by kanworks | 2008-10-14 22:01 |
ツキノワグマ Ursus thibetanus.
3度目の熊との遭遇です。
道路の左端で黒いモノが動いたので、熊に違いないと思い、カメラを用意。
撮影には遠すぎました。

僕に気がついて山へ逃げ出しました。
c0038290_1793745.jpg

c0038290_1795851.jpg

そして、跳んで逃げました(爆)
c0038290_1710241.jpg

まだ、お子様熊さんでした。

それにしても3回の遭遇はいずれも山奥でなく、人の生活の場に近いところ。
出会い頭でなくて良かった。
熊は人間側できちんと対処していればそんなに怖がる必要はないと思います。

クマと上手くつきあうために
1 熊の生活圏で遊んでいることを忘れないこと。
2 出会い頭での事故を避けるため、熊鈴やラジオ等を鳴らしましょう。
3 熊が人里に出現する主な理由は、人間の捨てた食べ物を求めるからです。
  キャンプ、ディキャンプなどで出た残飯は捨てず、きちんと持ち帰るようにしましょう。

この子は背中に傷があるように見えますね。
[PR]
by kanworks | 2006-06-26 17:10 |
ニホンアナグマ    Meles meles anakuma.
サンコウチョウを探していたら、この子がいました。
僕の存在を確認して固まってましたよ。
c0038290_19554311.jpg

こっちもカメラを持って固まりましたけどね。
この後ゆっくりと山に入っていきました。
オッパイがあるんでメスですね~。

ちなみにサンコウチョウは見られませんでした。
[PR]
by kanworks | 2006-06-20 19:56 |
イノシシ  Sus scrofa   ( wild boar )
昨年の正月でした。
長者原湿原の横の道を車で走っていると犬?が雪まみれになって木の根本にいた。
????????????なんで????????????
よく見るとイノシシであることが判明。早速デジカメに70-200のズームが付いていることを確認し、撮影に入る。慌てたので風景撮影のままのf9で撮影。
向こうも慌てたが、こっちも慌てた~(笑)
ラッセル、ラッセル・・・
c0038290_18183427.jpg


できるだけ接近しして撮影しようとしたが、このあたりで威嚇してくる。
でも動じなかった・・・なぜなら、細く、短足なのでイノシシは動きがとれないのだ。
捕まえようと思えば捕まえられるだろう。でも、噛んできそうなのでちょっかいは出さなかった。
c0038290_18241171.jpg

恨めしそうに見つめるイノシシ・・・。
明日は続きを・・・

見てはいけないモノを見てしまったという感じか・・・

阪神 福原投手遊びに来る・・・メモ
[PR]
by kanworks | 2006-01-06 18:24 |