kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:アクティビティ( 2 )
草原サミット
9月26日(土)〜28日(月)までの3日間、第8回全国草原サミットが広島県北広島町で開催されました。
27日(日)は参加しましたので少しばかり記事にしてみようと思います。

在籍している「西中国山地自然史研究会」のイベントも、最近は仕事にたわけて欠席しがちで多少後ろめたさもあるのですが、この日は朝早くから、芸北入りし、真剣に勉強させていただいた。
「そういえば、この仲間と出会ってから今年で10年になるなぁ」なんて考えたりしていました。
最初はかみさんと白川氏の出会いでした。その時も実は太田川流域の自然に関するシンポジュウムだったと思います。あの頃は彼は大学院生で、僕もまだ湿地の再生を密かに目論んでいる一介のアウトドア人間。
ノッコやおおたけ氏、山場氏、山崎氏、和田氏と知り合いになり、その後はさくらももこさくまともこ氏や小宮氏など、広島大学国際協力研究科中越研究室の方たちと知り合いになっていきました。そうそう、ペンさんも・・・。

この日は、北広島町 竹下町長の挨拶から始まりました。
c0038290_2125960.jpg


この日の基調講演は兵庫県豊岡市長 中貝宗治氏の「コウノトリと共に生きる〜豊岡市の挑戦〜」でした。ユーモアたっぷりに「コウノトリも住める豊かな自然環境の創造は、人間にとっても素晴らしいものに違いない」という信念をもち、地元住民とともに取り組んできたお話をされ、参加者の関心を集められました。
c0038290_21123326.jpg

群馬県や大分県の草原維持活動のレポート後、北広島町芸北地域における草原保全活動について、八幡地区の川内信忠さんのレポートが報告されました。取り組みについての苦労がある程度判っているだけに千町原の活動を思い出しながら聞いていました。ご苦労様でした。

休憩時間での一こま・・・弟と一緒に記念撮影・・・またこの2人(笑)
c0038290_21184981.jpg

こちらは山崎さんとレッツノート。おおたけ氏顔が切れてます。スミマセン。
c0038290_21195026.jpg


昼からは「全国こどもサミット」も様子を拝見。
都会の子どもたちには絶対経験できない貴重な経験をしている子どもたちが逞しく見えました。
北広島町立雲月小学校の皆さんのオペレッタ「雲月の宝」は感動ものでした。
c0038290_21235197.jpg

c0038290_2124379.jpg

EOS 1D Mrk3 +EF24-105mm F4L @ISO3200

自然を大切にする・・・大切なことですが、抽象過ぎて具体的に何をどうして良いのか、あるいは頭では解っているのだが、実際に行動に移せないということが多いのですが、この子たちは何をどうすれば良いのか、キチンと解っているのだと思いました。
家族や周囲の人たちの暖かい理解の元、大きく育っていく子どもたちがある意味羨ましく思えました。
[PR]
by kanworks | 2009-10-01 21:29 | アクティビティ
八幡高原千町原草原維持活動 「野焼き」に参加しました。
八幡高原 千町原の野焼きに参加しました。

かつては広大な草原も木本の進入で山林へと遷移している千町原を草原に取り戻す活動に昨年秋から参加しています。

前回は防火帯を作るための草刈り作業でしたが、今回はその続きと野焼きです。
朝、8時ころから集まった人たちの出席確認をする小宮くん、さくまさん、うちのかみさん。
c0038290_19402582.jpg

小夏ちゃんも参加!かわいい。
c0038290_19411549.jpg

千町原での作業開始前の地元の方々・・・
c0038290_19424820.jpg

弟はマスクして参加
c0038290_19433852.jpg

結実ちゃんはしゃんしゃんしている。「かんさん・・・」と呼びかけられる。
大きくなったね。
c0038290_1944917.jpg

くみチョーの新兵器はいったい何だろう?背中がとても怪しい。
c0038290_19455155.jpg

川内さん登場。責任者ご苦労様です。
c0038290_1947434.jpg

こちらは女性火消し隊
c0038290_19475529.jpg

「火をつけたいけどつけたくないので仕方なしにつける」とかよーわからんことを言っていたくみチョー
凄い勢いで火が回り始めた。これが新兵器か。
パリパリ・・・と大きな音を立てて草が燃えていく。
c0038290_19495986.jpg

c0038290_19501527.jpg

熱すぎて近づけないのに火を消しに行くが、熱すぎて近づけない・・・その繰り返し^^;
火消しのお手本を示すしらかす氏
c0038290_1952861.jpg

足下の火をジェットシューターで消す弟
c0038290_1953889.jpg

こちらはなぜか少しずつ背中の水が減っていく上野先生・・・水漏れらしい
先生の頭の中では、ホオアカやオオジシギがもう来ているのかも
c0038290_1954633.jpg

写真を撮る弟を写真に撮る・・・ん?^^;
c0038290_19552337.jpg

苅尾も煙った
c0038290_19561290.jpg

流石気の合っているオオタケ夫妻。マスクがペアルック
c0038290_19571835.jpg

この写真は大きく伸ばしたら結構迫力あったりする
c0038290_1958896.jpg

道路から見た千町原・・・こっちから見るとまた迫力が違う
c0038290_19585717.jpg

広大中越研OBのみんな。楽しかったよ。ありがとう。
c0038290_2001278.jpg

実は、本当は一生懸命作業しましたけど、楽しく載せてみました。
ふざけて怪我したらみんなに迷惑をかけちゃいますからね。

果たして今後この野焼きの効果はどのようになって現れるかがタノシミです。

使用カメラ:Canon IXY910IS
[PR]
by kanworks | 2008-04-07 20:03 | アクティビティ