kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:映画っ!( 8 )
レッドクリフ観てきました。
三国志の映画化です。
レッドクリフ・・・赤壁
良かったですね~。いやぁ、これは本当に良かった。
4月公開のパート2が本当に楽しみです。
c0038290_214359.jpg

Canon IXY DIGITAL 901IS
TOHOシネマズ 緑井のあるフジグラン駐車場より・・・空気が澄んでいて気持ちよかったです。
明日から仕事ですね。頑張らなくては・・・。
[PR]
by kanworks | 2008-11-30 21:49 | 映画っ!
earth  明日公開
http://www.tohotheater.jp/earth/index.html

明日1月12日ロードショー・・・楽しみです。早速映画館に行くつもりです。
[PR]
by kanworks | 2008-01-11 22:06 | 映画っ!
不都合な真実
先ほどまで映画を見に行っていました。
「不都合な真実」
アカデミー賞において2部門にノミネートされた話題作。
環境問題や地球温暖化を理解する上で見逃せない作品です。
元アメリカ合衆国副大統領であるアル・ゴア氏が学生時代から30年間もの間向かい合って来た地球温暖化の問題に取り組むドキュメンタリー作品。アメリカ国内だけでなく、世界各国で行ってきた1000回を越えるスライドショーでは、科学者の打ち出したデータを基に論理的に説明している。
「気運が変わればまだ良い方向に変わっていく」そんな期待が少しは持てそうな映画だと思った。
僕も少しは変われるかも知れませんね。

参考・・・公式サイト
http://www.futsugou.jp/main.html

内容についての詳細は
http://www.futsugou.jp/aboutthefilm/index.html

ちなみにゴア氏はMacユーザーでした^^;
[PR]
by kanworks | 2007-01-29 00:04 | 映画っ!
ALWAYS 三丁目の夕日 DVD
待ちに待った発売、そして購入してからすでに一週間近くたちました。
c0038290_21194667.jpg

演技力のあるキャスティングによる映画化と暖かさの残る時代背景。
今日もまた見てしまいました。

おまけ・・・
カジカガエルのおんぶです。
ここまで雄と雌の個体差があっては、違うカエルかと思ってしまうほど・・・
水中にて
c0038290_22103832.jpg

申し訳ないがモデルになってもらいました。しかし、絶対に離れようとはしませんね。
こういうのを必死というのか・・・。なんか雄って、情けないような気がしてきた^^;
c0038290_228193.jpg

[PR]
by kanworks | 2006-06-15 21:25 | 映画っ!
ALWAYS 三丁目の夕日 観てきました。
ALWAYS 三丁目の夕日
http://www.always3.jp/

私の生まれた昭和33年の下町の話です。
日本はどこでもこんな感じだったのでしょうか。
とても懐かしい日本の古き良き時代の映画でした。

金や物が無くても日本人の心は豊かだったし、暖かかった・・・
もう一度大切な物を思い起こさせてくれた気がします。

最近涙腺が弱くなったのか・・・結構大変でした。

日本映画のレベルがとても高くなってきたとつくずく感じます。
今期お勧めの映画No.1ですよ。ハリポタも面白そうだけど・・・
人の温かさを感じることのできる映画です。
楽しかった~・・・そして、とにかく凄い映画だった。
[PR]
by kanworks | 2005-12-03 22:31 | 映画っ!
電車男のドラマ 完結
7月7日から続いた電車男のドラマが昨日完結した。
いつの間にかネット住民の一員になって応援していた。
このドラマが事実に基づいたモノかどうかという議論は別として、
ワクワクと迫る恋物語は僕たちの時代のそれとは異なっているものの、
希薄な人間関係、中でもネットという新時代のコミュニケーションのもたらす曖昧さ、不確実さ・・・現代ならではのこと・・・
そんな中でとりわけ人を応援する熱い気持ちはいつの時代も変わらない・・・とても楽しかった。
文章長すぎるし・・・^^;
c0038290_921123.jpg

楽しみが一つ減ってしまいました。さ、どうしよう。
自作PCヲタの私かもしれない・・・。
誰も、ある意味ヲタという一面はあるのかもしれませんね。
[PR]
by kanworks | 2005-09-23 09:01 | 映画っ!
TROY
TROYを観た。

すごい映画だっっ!

DYX氏がDVDをくれたので夢中になってしまった。

ブラピのアキレスは結構イケテマス。
BP:"アキレスと僕は同じ弱点なんだよ。皮肉なことに、アキレスを演じている時にアキレス腱を切ってしまったんだ。"らしい。
[PR]
by kanworks | 2005-02-24 19:43 | 映画っ!
1ヶ月ぶりの受診
今日は先月の顔面のしびれから1ヶ月たつので、予約していた県病院に行ってきた。
その後は、耳鼻科に・・・。どうもストレスが溜まっているようだ。
こればかりは仕方ない。

夕方、家で寝ていても仕方ないので、映画「アレキサンダー」を見にいった。
かつてのアレキサンダーに仕えていたプトレマイオスの口述に従って回顧という形で映画は繰り広げられる。

昨年見たディスカバリーチャンネルの番組の中では、毒殺ではなく、薬品として用いられたコバイケイソウの毒の処方に問題があったのではないかというものだった。この映画では毒殺を見立てていたが・・・。

3時間にもわたる長編大作である。アリストテレスの影響が強かった人だけに、頭の中は単に他国の征服のみばかりでない。世界観や平等の思想はその後世界中に広まり、現代思想の基礎にもなっていると感じる。

歴史にロマンを感じることも、知らない未知にロマンを馳せるのも同じなのだとつくづく感じる。

平和が続いている日本だが、人間の歴史は戦争の歴史でもある。何か人間の愚かさも感じた。
[PR]
by kanworks | 2005-02-09 23:00 | 映画っ!