kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ミソサザイ   Troglodytes troglodytes
仕事が一段落しました。
7つのプロジェクトが同時進行する中で、4つが終了しました。
そこで早速、昨日昼前から苅尾山へ出向き、鳥の撮影をすることにしました。
本当はキビタキや足長のコルリが迎えてくれるのかと思ったのですが、
まだ春が来たばっかりで夏鳥の飛来はまだのようでした。
寒い中で元気だったのはミソサザイくんでした。
c0038290_84731100.jpg

Canon EOS 10D@ISO400 JPEG+Canon EF300mm F4L with Kenko TELEPLUS PRO300X1.4 
やっぱりせせらぎの近くのブッシュの中に巣を作っているようですね。

More
[PR]
by kanworks | 2006-04-30 08:52 |
seasons by SEASONS -季節を映す写真展- 開催について
この度友人たちと写真展 seasonsを開催することになりました。
ポスターができあがっていますので、ご覧くださいませ。
表示が重たいので軽くしました。
クリックするとかなり大きな画像に変わります。
ポスター 表(おもて)面
c0038290_20292929.jpg


裏面と解説の続きはこちら・・・
[PR]
by kanworks | 2006-04-27 18:06 | 写真
オオルリ Cyanoptila cyanomelana.
夏の渡り鳥 オオルリが来ていました。
随分と長い間、楽しませてくれました。

この鳥を見ると「青い鳥」の童話。
そして高校生の頃聞いていたポール・マッカートニーとウイングスの"Blue Bird"の歌詞が入っていた曲・・タイトルなんでしたっけ・・・忘れてしまった。
口ずさみながらシャッタ-を切っていました。

c0038290_20111392.jpg

Canon EOS 5D@ISO800 JPEG+Canon EF300mm F4L with Kenko TELEPLUS PRO300X1.4 

あ、そうそう、今度友人たちと一緒に写真展を開催します。
近いうちにその記事を上げますね。

More
[PR]
by kanworks | 2006-04-23 20:14 |
イチリンソウ   Anemone nikoensis
志し半ばにして・・・バタッ(*_*) って いくわけにはいかない。
しかし、とてもよく働かせてもらうなぁ・・・^^;
blogに写真を載せるのが精一杯だったのだが、今はさらに何とか上げている状態が続きます。


イチリンソウは今年も竹藪の中で精一杯咲いています。
c0038290_1974889.jpg


More
[PR]
by kanworks | 2006-04-21 19:11 |
ヒレンジャク Bombycilla japonica.
c0038290_20442364.jpg
団地の坂を車で降りていたらいきなり現れた集団。
やや・・・出た!ヒレンジャクじゃ・・・
いきなり車を止めて300mmレンズに付け替えた。
向こうもこちらに気がついたようで、アンテナに群がった。
もう少しで接近できていたのだが、やっぱり団地だ・・・人や犬が出てくると警戒する。
しかし、こうまで群がったら面白い。


Canon EOS10D@ISO200 JPEG+Canon EF300mm F4L with Kenko TELEPLUS PRO300X1.4 (+2補正)

More
[PR]
by kanworks | 2006-04-16 20:08 |
サクラソウ   Primula sieboldii E. Morren.
先週に引き続き、今週も仕事の嵐。
おまけに歓送迎会など夜の付き合いもあったり、Mattと2人でする仕事も増えたりと大変でした。
コンピューター、写真撮影、WEB制作、冊子の原稿、英文添削(?怪しい)、メールでのやりとり・・・とてもちかれました。(爆)
ライターなど、できないもしないのにやらなければならないことはとても苦痛です。
毎日、PCには14時間以上向かい、多分視力はがた落ち、脳みそは電磁波でやられているのではないかと思ったりします。

基本的にコンピュータは便利だけどその分仕事が確実に増えている。よくもまあこんなに仕事を見つけてくるなって言う感じだ。
この仕事になったのも実は高校時代に嫌いな数学をちょっとばかりサボったことから始まったのだから、人のせいにする気はないのだが、人に仕事を回せない性格もいくばかりか影響しているようだ。どうなん・・・この性格直せないんですよね。ふぅ。

さてと来週も芸北での泊まり込みの仕事もあったりとけっこう忙しそうだ。
まだ家族は風邪を引いているものもいますので気をつけていかなくちゃな。

サクラソウが咲きました。八幡の親戚の畑にあったのを無理矢理持って帰れ(笑)と言われ、自宅の庭に植えたモノです。
c0038290_1441623.jpg

実はサクラソウの話を昨年しらかす氏から聞いたのだが、芸北の一部の地区のモノは他の場所とは隔離して育った、いわばその地区の固有種らしい。DNAの分析でわかったらしい。
最近の生き物分析にはその起源を知るためにDNA解析はよく応用されているようだ。

コメントたくさんいただいてすみません。
来週中にはお返ししたいと思います。もう少し忙しさにかまけます。

------------------------------------information-------------------------------

ホームページ記載のメールアドレスを変更しました。
何かありましたら、以下にメールをいただきますようお願いしますね。
mail to Kan
[PR]
by kanworks | 2006-04-15 14:06 |
カタクリ   Erythronium japonicum Decne. 
一昨日、カタクリの撮影をしました。
とても雰囲気があって良い感じの林です。
カタクリ以外を排除したカタクリ畑とはちょっと違った感じでとてもイイ。

すべて50mmで撮りました。
c0038290_0111864.jpg

c0038290_0121430.jpg

c0038290_0122266.jpg

c0038290_0123058.jpg

EOS 10D@ISO400 RAW+SIGMA 50mm EX Macro f2.8

一時間あまりの撮影でしたが、とても楽しかったですよ。
[PR]
by kanworks | 2006-04-11 00:14 |
さくら  Cherry  Blossom
いとこの結婚式だったのだが、お袋の体調が良くないので
東京行きはパスになった。
せっかくだったのに・・・残念だが仕方ない。

ぼくも何とか熱が治まったのでイソイソとさくらでも見に行こうかと思い立ち
まだ熱っぽいかみさんと娘たちを誘って宮島に行ってきました。

山焼きも気にはなったけど、今日は甘えてのんびりすることにした。

さくらは綺麗だ。
「日本人は何故さくらを愛でるのか?」と論じる人もいるようだが、
そんな理屈抜きで美しいモノは美しい。
c0038290_202882.jpg

EOS 5D@ISO50 RAW + EF17-40mm F4 
[PR]
by kanworks | 2006-04-08 20:02 |
ヤマガラ 巣作りを放棄しました。
久しぶりの投稿です。
この一週間は東京の取引先とメールやWEB鯖に上げたデータをやりとりし、とんでもなく忙しかったのでどうにもならずでした。

INETが発達した現代、いちいち相手の会社まで出向いて仕事をしなくてもすむようになりましたが、本当はそれは辛いことです。
面倒でも相手にあって話をしたくなる。
顔を見ないで意思伝達することは辛い。これほど辛いモノはない。
何か実態のない無機質なものはとても疲れる。
ましてや、お金やモノが絡むと余計にややこしくなったりする。

ネットでは言葉が足らないことによる苛立ちや、勝手に思いこんだりと、本来の意思伝達とは言い難く、本来伝えるべきことと随分とかけ離れてしまう場合も多い。
いくら便利になったとはいえ、やはり本来は相手の顔を見ながら意志を伝えることが大事であると思う。

さてと・・ぼやいてしまった(失礼)

トコロデ、例のヤマガラは巣作りの場所を放棄しました。
車の通る近くはやっぱり無理です。早く気づいて良かったのかもしれません。

ただ毎朝遊びに来てくれます。
c0038290_19304136.jpg

c0038290_19305025.jpg


More
[PR]
by kanworks | 2006-04-07 19:32 |
シロバナネコノメソウ   Chrysosplenium album Maxim.
本日は一週間ほど前に訪れた山口県の渓流を再度散策しました。
最初に最上流まで一気に車であがり、そこからシロバナネコノメソウを探しながら下ってきました。
でも上流部ではコチャルメルソウばかり目に付き、なかなかネコノメソウそのものに出会わない。
助手席のかみさんが、中流部まで下ったところにあるコガネネコノメソウの群落の中に「しろばながおった!」と声を上げた。
あれれ・・・コガネネコノメソウと同居している。すごい・・・こんなのも初めて見た。
コガネネコノメソウをボケに使って撮影してみますた^^;
シベはマッチ棒のような感じですよ。
c0038290_1755744.jpg

EOS 10D@ISO400 RAW+SIGMA 50mm EX Macro f2.8
そして上に咲いているスズシロソウを見上げたとき、左の壁面がコガネネコノメソウ、右の壁面がシロバナネコノメソウの群落に分かれているのを発見!すごい・・・。
ネコノメソウの女王と言っても過言ではない。
c0038290_1758555.jpg

EOS 10D@ISO400 RAW+SIGMA 50mm EX Macro f2.8

近寄ってみると、タチネコノメソウまでいた。
大きく美しい花もイイが、小さなネコノメソウも探してみると楽しいですね。
一週間先が満開だと思われます。

土壌がもろく,出水などにより崩壊しやすい生息環境。変化が起こりやすくいとも簡単にいなくなりそうである。先週はヤマネコノメソウのつぼみと思っていたモノが,シロバナネコノメソウでした。
山口県内では生息数が極端に少ないようで、絶滅危惧種IBのようですね。
渓流の春の使者としてこれからも生きながらえて欲しいですね。
他にはコチャルメルソウ、チャルメルソウ、イチリンソウ、ミヤマカタバミ、ヤマアイなどの花を確認した。ただし写真には撮らずに帰りました。
RDBやまぐち
[PR]
by kanworks | 2006-04-01 18:05 |