「ほっ」と。キャンペーン
kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ツシマママコナ  Melampyrum roseum Maxim. var. roseum.
白樺の足下に咲いていたツシマママコナ Melampyrum roseum Maxim. var. roseum.
広島のママコナはこの種が多いそうです。
しかし、人って特徴を捉えて名前をつけるものだとつくずく思う・・・確かにご飯粒だ。
c0038290_18395364.jpg


若干貧弱なアキノキリンソウ  Solidago virga-aurea var. asiatica ・・・こんな撮り方もありかな?
c0038290_18403667.jpg


そして最後まで同定の難しかったクロヒカゲ  Letha diana.
c0038290_18411216.jpg

Canon EOS 10D + TAMRON SP90mm MACRO f2.8

どれもが初秋の主役です。
次女発熱によりちょっと参った状態です。中間試験が近いというのに・・・気を揉むのは親ばかりなり・・・(爆)
[PR]
by kanworks | 2006-09-29 18:42 |
ミヤジマママコナ  Melampyrum roseum Maxim. var. japonicum Franch. et Savat.
ミヤジマママコナの黄色が綺麗です。
c0038290_636224.jpg

c0038290_6363221.jpg

おまけ
撮りにくいウメバチソウ。
おまけに背が高すぎます(笑)
今年のウメバチはえらく大きな個体が多いような・・・
c0038290_6382353.jpg

Canon EOS 10D + TAMRON SP90mm MACRO f2.8
今日は一日野外です・・・。ガンバリマス。
[PR]
by kanworks | 2006-09-28 06:38 |
サラシナショウマ  Cimicifuga simplex Wormsk.
今が盛りのサラシナショウマ  Cimicifuga simplex Wormsk.
c0038290_6464734.jpg

サラシナが付く植物は茹でて食べられるというが、食したこともないし食べる気にもならないのは、大きな歯ブラシのような花のせいだろうか(笑)
この時期群生が目立ちます。

そういえば群生が目立つといえば、ゴマナ Aster glehnii hondoensis もそうだ。
c0038290_6511826.jpg

キク科の中でもシオンに近い花だそうだ。
八幡にはたくさん個体数がある。

やれやれ、今週は土曜日がお仕事で、長い一週間です。
ガンバリマス
[PR]
by kanworks | 2006-09-27 06:54 |
おめでとう!
吉川君 北海道 日ハムファイターズ1位指名おめでとう!
高校生ドラフト
[PR]
by kanworks | 2006-09-25 14:43 | 世間ばなし!
SEASONS+ (シーズンズ プラス) キックオフ会!
miwrayaさんにTB!
できた~!

そもそも鮎喰い会の時に突然と降ってわいた"SEASONS+"結成の話題。
本日から、芸北(特に八幡地区)の秋の作品を「高原の自然館」で販売することになりました。

メンバーの簡単な紹介をします。

藤原俊二・くみチョーとも言う(会社・民宿経営)
白川勝信 (高原の自然館勤務 北広島町学芸員) 
佐久間智子 (環境調査会社勤務)
廣森幹一・かんとも言う(不良中年代表^^;)

以上のSEASONSに加え、今回新たに5人が加わりました。
9名で・・・SEASONS+(シーズンズ プラス) 

藤原寿子・くみチョーの妻(高原の自然館勤務)
河野弥生・通称miwrayaさん(高原の自然館勤務)
MIZRU NAWATA(デザイナー)
小宮啓吾 (環境調査会社勤務・SPADESスパイメンバー)
廣森由紀子 かんのかみさん

キックオフ会@ぶなの里9/23の写真です。
始まりました。
c0038290_19144720.jpg

くみチョー@ソフトフォーカスモード
c0038290_19145519.jpg

女性には一斉に「携帯電話のスポットライト」が当てられたが、これって意味があるのか?撮影していてふと思った^^;
c0038290_19214564.jpg

こちらは男性陣
c0038290_19151512.jpg

それぞれの写真にみんながコメントをつけて、タイムカプセルにいれ、30年後に開くことになりました。
しかし、僕の場合、生きているかどうかが一番の問題だなぁ・・・(笑)
ま、これから先も写真を撮り続け八幡の素晴らしさを伝えていきましょう>all

過去記事 seasons by SEASONS -季節を映す写真展- 開催について
2006年 04月 27日


小宮君のblogでは全員の写真が掲載されています。
[PR]
by kanworks | 2006-09-24 19:13 | 写真
似ている人集合!
日付が変わって昨日のことになってしまいました。
朝早くから、高原の自然館まえでどら吉パラレルワールドのどら吉さんと待ち合わせ、フィールドを一緒に歩くことにした。

どら吉さんとは、seasonsの写真展を開催した頃に知り合いになり、何度かメールのやりとりを行い、今日に至ったのだが、花、写真、釣り、音楽(ジャンルは違うようだけど)と僕に似た趣味をお持ちの方ですので、お会いしてみたかった人でした。

一緒に水口谷(むなくとだに)の木道で撮影、その後別の場所へ移動中に、上野先生が鳥類調査をされている横を通る。するとしばらくして上野先生から携帯電話が着信。一緒に野草を楽しむことにした。
c0038290_2285629.jpg

あちこち見たあと、自然館にかえって植物の話に興じていると、何とまぁ、どら吉さんの植物好きが並みではないことが判明。上野先生も会話に没頭し始める。すぐに2人の会話が熱を帯びてきた。会話の内容はお伝えできませんが、とにかく楽しそう。
c0038290_2311125.jpg

約1時間会話は続きました。上野先生も凄いけど、どら吉さんも凄かった。

楽しかったですよ。とても。機会があれば是非また遊びましょう。>どら吉さん。
うちらの仲間達も楽しい人が多いでしょ。いつでも気軽に遊びに来てくださいね。
・・・・・・・・・・・・・まずは、こんな一日でした。

昼からサロン・ド・munekiさんご夫妻、まーさんの自然探索さんのまーさん、こざる隊員さんご夫妻とも、お会いしました。
これからもよろしくお願いします。

おまけ・・・
半寄生植物のシオガマギク   Pedicularis resupinata Linn. var. oppositifolia Miq.
miwrayaさんの調べでは、イネ科やカヤツリグサ科の植物に寄生しているようだ。
ここではおそらくススキなのでしょう。
c0038290_752056.jpg

Canon EOS 10D + TAMRON SP90mm MACRO f2.8
なにやらぶら下がっていましたので撮影しやすかった。その割には?の写真ですが・・・(笑)
そしてもう一枚、こんな感じが通常です。
スクリュー状の花弁は何を意味しているんでしょうか?面白い形状をしています。
c0038290_7552187.jpg

Canon EOS 10D + TAMRON SP90mm MACRO f2.8
[PR]
by kanworks | 2006-09-24 02:33 | 世間ばなし!
秋の朝
秋晴れが期待できる朝は山頂を朝早くから目指すのです。
c0038290_581431.jpg

EOS 5D + EF17-40mm F4.0 RAW
そこは時間とともに刻々と変化していく下界の様子を見ることができます。

「遠く広島市内で朝を迎えている友人達は目覚めただろうか?」・・・
こんな所に来て、「そんな普通のことを考えている自分は一体なんだ?」と
ふと考えて、苦笑いする自分が面白く、ニタ~としてしまう。
掛頭では、今日も多分こんな景色の朝を迎えるのだろう。

長女は今日は東京へ、次女はクラブ活動(ハンドボール)・・・
僕ら夫婦はいつもの八幡へ・・・友人達と”seasons+"のキックオフ!
では、行ってきます。
[PR]
by kanworks | 2006-09-23 05:21 |
ブナの森  The Beech Forest
久しぶりにブナの森を撮影した。
雨の日の基本的パターンでして,くみちょーも撮ったというので、僕も撮ってみたが、実際に見ているブナの木ほどの迫力はありません。
Horizontal One
c0038290_19241251.jpg

Vertivcal One
c0038290_19253267.jpg

ツルが絡まっているような大木が大好きなのだが・・・僕の場合はもう少し引いた方がいいのかも知れない。

それにしても苅尾(臥龍山)に通って何年になるだろうか。心配した今回の台風による倒木は見あたらないが、昔と比較すれば随分と倒れた気もする。
[PR]
by kanworks | 2006-09-21 19:29 | 気になる木
シュレーゲルアオガエル Rhacophorus schlegelii  & オタカラコウ Ligularia fischeri  
シュレーゲル君とオタカラコウは大の仲良しです。
花にやってくる虫を待ちかまえ、捕食するシュレーゲルアオガエルがこの時期には観察できます。
c0038290_19345969.jpg

Canon EOS 10D + TAMRON SP90mm MACRO f2.8

多分シュレーゲル本人は僕に見つかってはいないと思っているんでしょう。
しかし、まるまるとしていますね。

さてと、こうやっている間に一日ずつ秋が深さを増していきます。
もう、夜になると広島市内も寒いくらいに感じています。

最近、学名(ラテン語)での検索が多く入っています。カタカナでの検索はもちろん多いですが、ラテン語は生き物の世界で大いに通用しているようですね。

な、あらーきーカメラマンからTELあり、miwrayaさんからもメールあり・・・八幡は星が綺麗だそうだ・・・行きたいなぁ・・・。
[PR]
by kanworks | 2006-09-20 19:38 | カエル
アケボノソウ #2 Swertia bimaculata
本日は90mmマクロで撮った写真を上げてみます。見慣れた感じの写真ばかりです。
c0038290_184126.jpg

c0038290_18411065.jpg

Canon EOS 10D + TAMRON SP90mm MACRO f2.8
何の特徴もない「普通のマクロ写真」というところで、ご勘弁を・・・。
どうにかならないモノでしょうかね(笑)

ところで
[PR]
by kanworks | 2006-09-19 18:43 |