kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
シライトソウ   Chionographis japonica
シライトソウの群落を2年ぶりに見に行きました。
c0038290_21375548.jpg

Canon EOS KissDX  +  TAMRON SP90mm MACRO F2.8

数年前に知り合いが撮った写真に似ていますが、白い花だけあって、確かにこうするのが面白いかもしれませんね。

シライトソウは「そはやき要素」を代表する植物の一つで、どこにでもあるものでもありません。
芸北でも見たことはありますが、そこは地主さんが手厚く保護されていました。

歯ブラシのような面白い花ですが、それでいて撮影はメチャクチャ難しいのであります。
絵にならない写真の量産となってしまいます^^;
------------------
先日、八幡高原のキャンプ場でカップラーメンを食べていたところ、あるご夫婦に出会いました。
花の写真を撮影されていましたので少しばかりご案内させていただきました。
新しい出会いに感謝です。>たろうさんご夫婦。

また、自然館から出たら、まーさん、こざる隊員どのにお会いしました。
いつもありがとうございます。メールもありがとうございました。
またお会いしましょう。

私はこれから3週間ばかり忙しい日々が続きます。あまり頻繁な更新はできないと思いますが、コメントを読ませていただいています。
よろしくお願いいたします。

金曜日・・・親知らずを抜いた後にまた歯(骨?)が生えてきたのでオペです。
鮫とか鬼とか職場では言われています・・・なはは^^;
では、またです
[PR]
by kanworks | 2007-05-29 21:50 |
キシツツジ   Rhododendron ripense
川の岸に咲くキシツツジ

この花を見ると山崎さんを思い出してしまいます。
元気かなぁ~。

c0038290_2021680.jpg

Canon EOS KissDX  +  Canon EF 70-200mm F2.8L
絞りまくりっです。最近絞ってばっかり・・・
今日は川の横でボンヤリしていることが多かったです。
とても綺麗でした。
写真が大きすぎたかもしれませんm(_ _)m
-------------

管理湿原「まとばえき」ではトキソウ4個体の発芽を確認しました。
ふぅ・・・。
[PR]
by kanworks | 2007-05-26 18:54 |
ブナ #2   Fagus crenata
最近職場では咳をしている人が多く、
とてもやばいなぁと思った矢先、
とうとうのどが痛くなってしまいました。
商売道具なのに...^^;
風邪薬を飲むのは半年ぶりですが、
うがいやトローチをなめて何とか凌いでいます。
熱がないのが幸いですね。

ブナの続きです。
こんなブナがいました。先日のブナとはまた違った雰囲気です。
また、背景には個性的なブナがそろっている。
c0038290_7482192.jpg

Canon EOS 5D + Canon EF17-40mm F4L

さて、今日はどうしようか・・・ナ。
中国から最大級の黄砂も飛んでくるらしいし・・・。

昨日2回目の100アクセス越え・・・ありがとうございます。
コメントが遅れてすみません。
[PR]
by kanworks | 2007-05-26 07:49 | 気になる木
ブナ   Fagus crenata
ブナの木自体を撮影することはあまりないのだが、
この間は歩いていて好きな木に出会った。
おそらくこの木は一本の木であるものの何か事情があって
幹の中央から2つに分かれたのであろうと思われます。
c0038290_18141418.jpg

Canon EOS 5D + Canon EF17-40mm F4L

そして、背景の木々は天に向かい一定のリズムで伸びている。

さて、問題の色ですが・・・探してたら、余計判らなくなった(^^;
[PR]
by kanworks | 2007-05-24 18:15 | 気になる木
太古の森にて-2007春  In the Ancient Forest '07 SPRING
昨年の今頃は何をしていたかというと、SEASONSの仲間たち4人ととともに
北広島町の千代田中央公民館を借りての写真展の準備をしていた。
写真の最終段階の印刷をしていたように思う。

昨年の模様はこちらで・・・ご覧ください。
ポスターに採用されたブナの写真は実は Canon EOS 5Dが発売された直後に
嬉しげに俊二さんと苅尾に持って行って撮影した記念すべき初日の写真。
それまでは10Dで撮影した場所ですが、バランス悪く決まりも悪かった。
流石35mmフルサイズ同等の写真が撮れると感動したものです。

実は、それは今日はどうでも良いのですが、この前の土曜日は雨でして
雨の中再び「太古の森 春バージョン」に挑戦した。
c0038290_22351512.jpg

Canon EOS 5D + Canon EF17-40mm F4L

横800ピクセルで上げています。クリックしてご覧ください。

ほらほら、ね。だんだんとボーとしてきたでしょ・・・^^; これが僕の真骨頂・・・かも。
しかし、色は何だぁ(^^;
[PR]
by kanworks | 2007-05-23 22:39 | 気になる木
スズラン #2  Convallaria keiskei
スズランが見頃を迎えています。

c0038290_5572083.jpg
Canon EOS KissDX  +  TAMRON SP90mm MACRO F2.8

クリンソウといつもセットで撮って帰ってきます。

八幡高原ではカキツバタが咲き始めました。
観光客が今から少しずつ増え始めることでしょうね。

おまけ

虫の陰
c0038290_17295149.jpg


TAMRON SP90mm MACRO f2.8 [model 172E]からCanon EF100mm MACRO f2.8 USMに乗り換えが決定しました。
基本的にはあまり変わらないのではないかと思いますが、来週あたりにテストに向かいます。
[PR]
by kanworks | 2007-05-23 05:37 |
立ち話  Talking with Friends
miwrayaさん、どうもあのときの写真がご覧になりたいようなので・・・上げてみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜日の昼、お宮の前からノコノコとメイン道路に出てきた。
するといました。nawata氏。
三脚と20Dを持って道路を渡っていた。
やっぱり彼も・・・水田と雲の撮影をしていたようだ。

と、そこへ、miwrayaさんが車で通りかかり手を振っている。
見事に彼女も話しに加わる。
「こんなに澄んだ空気の日は少ないよね~」とみんなが新緑を楽しんでいた。
前日は雨で寒かったせいか、みんなの気持ちがよくわかった。

と、僕も3枚くらいは写真に収めようと撮影に入った。
雲と緑と青空。
うまくやらないと空の色が変になる。
そうかといって暗めに攻めると緑が変になる。
だったらPLかますか・・・あ、でも、たぶん水面の雲が出なくなる^^;
どうすりゃいいのかと考えたあげく、こうなった。
もっと雲よ~流れろ~と思いながらシャッターを切った。
ある意味、ワンパターン^^;
c0038290_1864922.jpg

Canon EOS 5D + Canon EF17-40mm F4L
横800ピクセルで上げています。
--------------

写真を撮って車まで帰るとまだ3人は話し込んでいた。
何か良い話題でも・・・あ、例のseasons+の話題かぁ。

いったい僕の写真って何色なんだろうか?自分の色ってうーむ。

僕が勝手に考えたseasons+たちのイメージ色は・・・(写真のイメージでなくて人のイメージです。)

nawata氏・・・青
しらかす氏・・・白
佐久間氏・・・オレンジ
うちのかみさん・・・赤
俊二くみチョー・・・緑
かずこさん・・・黄
miwrayaさん・・・レモン
小宮くん・・・水色

そして僕・・・なんなんだろう・・・何でもぱきぱきした色でなくて「ぼー」とした感じの色^^;
ぼ~(笑)
くみチョーが言うように、トップ光の写真(真上から光があたるような写真)って、僕の場合はとても珍しいのです。みなさん見納めかもしれませんよ(爆)
[PR]
by kanworks | 2007-05-22 18:20 | 世間ばなし!
クリンソウ   Primula japonica
八幡の友人の家の前に植栽されているクリンソウです。
Primula japonica
主が遠征中のため、写しにくかったが、勝手に撮ったよ。>くみチョー(笑)
c0038290_19434692.jpg

c0038290_1944374.jpg

毎年思いますが、この花はどこまで人の手がかかっているんでしょうか?
色彩豊かなこの花が自生しているのを見たことのない僕はそんな風に思ってしまいます。

なに?どらちゃんとすやさんが・・・まじですか・・・最強コンビ結成?ってか・・・^^;
[PR]
by kanworks | 2007-05-21 19:46 |
聖湖から苅尾を望む
昨日午前、聖湖から苅尾(臥龍山)を撮りたくて聖湖に向かった。
前日までの雨が埃を一掃し、新緑の臥龍山が萌え~(笑)ていた。
上空にはとても近い雲が広がり、ゆっくりと南へ流れていく。
その途中であるものは重なり、またあるものはちぎれていく。
「一体どこまで行くのだろうか」と思いながらボーッと眺めていた。
いくら見ても飽くことはない。
c0038290_16145899.jpg

Canon EOS 5D + Canon EF17-40mm F4L
写真はさっさと撮り、あとは観察に入った。

上空ではミサゴが声を上げてディスプレイし、橋山地区まで風に乗って一気に飛んでいった。
たどり着いた場所では雌だろうか、上空をもう1羽が一緒に回り始めた。

聖湖では釣り客が数名自分の好みの場所でロッドを振っている。
最近はバスが釣れているのだろうか。昔はトラウトの湖だったのだが・・・。

そんなよしなしごとを考えながらいつの間にか時間が経っていた。
さ、「高原の自然館」へ・・・友人たちに会いに行こう・・・。
[PR]
by kanworks | 2007-05-21 16:16 | 世間ばなし!
ウスバシロチョウ   Parnassius glacialis
本年は八幡では初めて見ました。
昨日は飛んでいなかったのですが
急に天候がよくなったので飛び始めたようです。
先週は、三段峡入り口あたりから松原地区で見かけたのですが、写真にはしませんでした。

風景モード
c0038290_1956265.jpg

マクロモード
c0038290_19565333.jpg

図鑑モード
c0038290_19571644.jpg

以上、すべての写真は・・・
Canon EOS KissDX  +  TAMRON SP90mm MACRO F2.8也^^;→hiropanさん。

------------
この蝶はムラサキケマンやヤマエンゴサクなどのケシ科の植物との関わり合いで生活しています。(食草)
アゲハに近い仲間で氷河期に中国大陸から渡ってきたと考えらている。

北海道大雪山系にはウスバキチョウがいます。
食草は同じケシ科のコマクサらしいです。
(なぜか英語関係の書物で読んだことがあります^^;)

※ハルガヤのせいで目がかゆい^^;

------------突然!!!-----------

朝方、「高原の自然館」でスタッフのしらかす氏・やよいさんと話をしていたら、あの「吉備の鶴」を描かれた日本画家、西田俊英先生がいきなりいらっしゃった。
実は昨日も八幡にいらしゃっていたのは存じ上げていたのだが、どう話しかけてよいものか困っていたら、かみさんが・・・先生に話しかけてしまった^^;

とても気さくな先生でした。名刺を持ち合わせてぃませんでしたので、恥ずかしながら、僕のアケボノソウの絵はがきを名刺代わりにお渡ししました。
今度から先生から招待状が直接くると思ったら感激です。ありがとうございます。

八幡はすごいところだとつくずく思う。皆さんお疲れ!!! あらーきーもお疲れ!
楽しい八幡でした。満足でした。

後は渋滞に巻き込まれた「くみチョー」が無事帰還されることを祈ります。
 
[PR]
by kanworks | 2007-05-20 20:01 | 虫^^;