kanちがい! by </kanworks>
kanworks.exblog.jp

Copyright © 2005-2009 </kanstyle> by Kanworks All Rights Reserved.


コンピューターや自然、友人たちのはなしでふ。が~ん。とうとう12月っ!やり残しばっかり・・・大丈夫かなぁ^^;
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ありがとう/ウィンドウズ..
from ありがとう
タオル美術館ASAKURA
from 今治バリバリリンク集
HAPPY CHRISM..
from White Board -♭
晩夏
from 月のかけら
さくら野にエイボンの注文とり
from 仙台ダイアリー。
お気に入りブログ
MEMOっすよ↓φ(..)
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007年 07月 22日 ( 1 )
叔母の愛した花々
皆さんを暗くしてしまうかもしれないので、書こうか書くまいか実のところ迷っていました。
八幡在住の叔母が本日夕方、僕たちがお見舞いに行ったあと、広島への帰路途中に亡くなりました。
昨日、母がお見舞いに行って様子を聞いていた。僕もお世話になったのだからと思い、
今日は叔母が寝ている部屋に行き、眠っている叔母の回復を願い見ていた。それが最期だった。

小学生の頃から、親戚に預けられた僕は叔母には本当によくしてもらった。
8年前から始めた湿原の復元。
湿原の手入れをしていると、畑仕事で丸くなった背中で笑顔を浮かべながら、話しかけてくれた。
結構ひょうきんで冗談が通じる明るい叔母でした。
植物などの生き物にも明るく、いろいろな話をしてくれた。
サギソウの保全、リュウキンカの保全などについても話したことがきっかけで、いろいろな花の話をしたこともあった。
「ソウタ(八幡では湿原のこと)の青い小さな花をみたことあるか?宝石みたいに綺麗よ」・・・「あるある・・・おそらくムラサキミミカキグサのことだと思うけど・・・綺麗よね」・・・こんな会話をしたこともある。
カキツバタの里でも一生懸命に苗を植えていた元気な叔母。八幡と花が大好きでした。

今日、ゲンノショウコが叔母の自宅の横に咲いていた。昔の話を思い出しながら赤い花を見ていた。
c0038290_20375486.jpg

仏様を厚く信仰する叔母でした。安らかにお眠りください。
今も叔母の声と姿が脳裏を行き交う。お世話になりました。ありがとうございました。

少しばかり、ブログの更新を休憩いたします。よろしくお願いいたします。
レスも遅くなっていて申し訳ございません。
[PR]
by kanworks | 2007-07-22 20:38 |